ご利用は計画的に(冷淡調)

キャッシングは何かやましい。ショッピングでカードを使うのには抵抗がないが、なんとなくキャッシングは裏に隠れて、こそこそする必要性を感じる。

キャッシングをする場合は、計画的にとよく謳われているが、そもそも計画的にできる方はキャッシングに手を染めることはないでしょう。

今では、銀行のATMにて銀行からおろしているように引き出しができたり、コンビにでも気軽に利用できるようになっており、一瞬のやましさから解放されると、財布の中には、一時のおこづかいが増えている。

一度利用するとこの利便性は忘れられないのではないでしょうか。
カード会社のホームページには利率がきちんと明記されています。
ご利用は計画的にとご丁寧に書かれている場合もあるでしょう。

ここに、一括払いとリボルビング払いの割合のグラフでも記載されていたら、一瞬目が止まるのかもしれません。

もしかしたら、財布をなくして、奇跡的にクレジットカードだけ手元にあり、キャッシングならできる環境なのかもしれません。
ご利用は計画的に、優しいようで、ひどくつきはなした言葉に感じてしまします。


Leave a Reply

Your email address will not be published.